東海道・山陽三十五次

鉄道写真を撮ったり、ウソ電作ったり、イラスト描いたりするブログです。

地下構造物複製バグ、資材の無限増殖・建物基礎を地上に出す

今日は皆さんおなじみの地下勾配線路バグを使って高架駅の下部分を消すことについていろいろ実験(という名の遊び)をダラダラダラリンダラロリラ。

イメージ 1

イメージ 2

この通り、駅ビル併設の高架駅は地上に面している部分のみ撤去されますが、単体の高架駅は地上に面している部分から最上部まですべてが消されます。それだけ。

そしてその後小発見(?)

イメージ 3

イメージ 4

この通り、バグを使って消去した高架駅の下の土地は、コンストラクションでなら自由に弄ることができるのですが、

高架駅の下の土地を1階層下げた後、改築を選択すると…

イメージ 5

この通り、直下の土地が自社所有の用地扱いに。

そして決定は選択できないので「取り消し」すると…

イメージ 6

!?

後ろのこいつは

イメージ 7

建物基礎DA(!?)

イメージ 8

3Dカメラモードで見てみるとこの通り。

うーむむむ…?

どうやら改築取り消し時、駅ビルに改築した時に建物基礎が出来る部分に建物基礎が発生するようで。

イメージ 9

ホーム長を弄ると改築ができることを発見し下の部分を元に戻します。

イメージ 10

地上に浮き出た基礎と宙に浮く高架駅。

非常にシュールな光景ですな…

イメージ 11

浮かせるとこの通り。

イメージ 12

建物基礎は地下にも二重に発生するようです。

これを撤去するのは地下勾配線路バグでしかできなさそう…?

イメージ 13

地下勾配線路バグを使えば撤去に成功しましたが、用地買収などほかの操作では撤去できないみたいです。

では、改築取り消し時に基礎が強制発生する地下の部分に資材置き場を置いてみるとどうなるだろう?と思いつき

やってみました

結果

イメージ 14

地下にある資材貯蔵所が上部分にコピーされました…

ここで実験

イメージ 15

資材が貯まった資材置き場をコピーできるのか?と、

石炭を地上にコピーできるのか?を実験。

結果

イメージ 16

無事、資材のコピー→無限増殖に成功しました。

が、この方法はコンストラクションモードでないと使えませんね。残念。

石炭のコピーはできず、その部分は建物基礎に置き換わりましたとさ…

では以上でうs
ご覧下さりありがとうございました!