東海道・山陽三十五次

鉄道写真を撮ったり、ウソ電作ったり、イラスト描いたりするブログです。

SDカードを交換

遅くなりましたが今年の1月の話です。

SDカードを新しく2枚買いました。
容量は8GB、2枚で計1000円。新春大特価というやつですかね。

今まで持っていたSDカードは次のようなラインナップ。
  1. A 8GB 一眼レフで使用
  2. B 2GB 一眼レフ予備用(お母さんからデジカメを借りた時にも使用)
  3. 8GB ボイスレコーダーで使用(micro SD)
  4. D 4GB 3DS用(メイン)
  5. E 2GB 3DS用(A列車で行こう3D専用)
  6. Z 2GB 破損、使用不可
これを次のように置き換えました。
  1. A 8GB 一眼レフで使用
  2. F 8GB 一眼レフ予備用(お母さんからデジカメを借りた時にも使用)
  3. 8GB ボイスレコーダーで使用(micro SD)
  4. G 8GB 3DS用(メイン)
  5. D 4GB 3DS用(A列車で行こう3D専用)
  6. B 2GB 予備用 旧一眼レフ予備用
  7. E 2GB 予備用 旧3DS用(A3D専用)
  8. Z 2GB 破損、使用不可
FとG、2枚が追加されているという感じですー

なんだかよく分からない話になりましたが、そんな感じで3DSメイン用の容量が2倍の8GBに、3DSA列車3D用の容量が同じく2倍の4GBになりました。

イメージ 1

「データサイズ」の「空き容量」をご覧ください…3万ブロック以上。こんな量初めて見ました。

なんで空き容量はたくさんあるのにA列車で行こう3D専用のSDカードも持っているのかといいますと、

ユーザー制作シナリオデータを1枚のSDカードにつき50シナリオまでしかダウンロード→保存できないからなんです…
これはSDカードの残り容量に関わらず50シナリオまでです。なのでたくさんシナリオをDLするために、A列車で行こう3D専用と化したSDカードを用意することになりました…

2枚目のSDカードもあと2つくらいシナリオを入れたら満杯になりますので、3枚目を用意せねばなりません…
まあ予備用となっている先述のBかEを転用するつもりではいますが。いかんせん持ち歩きに不便が…