東海道・山陽三十五次

鉄道写真を撮ったり、ウソ電作ったり、イラスト描いたりするブログです。

オリジナルヘッドマークを掲出できる鉄道会社 一覧

先日、伊賀鉄道がオリジナルヘッドマーク掲出サービスを始めるというニュースを目にしました。写真やイラストを使ってヘッドマークデザインを自作し、電車の前面に取り付けて運行してもらえるという内容です。

過去に利用した湘南モノレールのオリジナルヘッドマーク掲出列車
僕も昨年湘南モノレールにてオリジナルヘッドマークを掲出したことがありますが、このサービスを利用できる鉄道会社の数は、現状あまり多くはありません。

いい機会ということで、この掲出サービスを行っている鉄道会社を探し、一覧表を作ってみました。地方別に分けておりますので、お近くの鉄道会社で対応している所を探す場合などにご活用ください。

表中には貸切列車運行時にヘッドマークを掲出できる会社も含めています。その場合は表中の「種別」の欄に『貸切列車に掲出』と記載してあります。

また、東北・関東の一部の鉄道会社では、サイト閉鎖により現在の販売状況が分からなくなっています。

  • 2020年6月13日時点の情報です
  • お申し込みの前に、必ず各公式サイト上にて利用条件をご確認ください。
  • 情報に誤り・変更・追加漏れなどがございましたら、コメント欄などにてご指摘をお願いします

東北

会社名種別メモ日数料金URL
秋田内陸縦貫鉄道ヘッドマーク単品(部分的)「ワンデーオーナー号」として行われるサービスで、ヘッドマーク内に好きなメッセージを入れられるタイプのもの。
デザインは会社側へ一任とのこと。車内アナウンスでメッセージを紹介してもらうことも可能。
貸切列車への装着も可能。
1日~3日10,000円~詳細
山形鉄道ヘッドマーク単品販売サイト(駅すぱモール)閉鎖のため、現在の販売状況は不明。詳細
阿武隈急行ヘッドマーク単品販売サイト(駅すぱモール)閉鎖のため、現在の販売状況は不明。詳細
会津鉄道ヘッドマーク単品販売サイト(駅すぱモール)閉鎖のため、現在の販売状況は不明。詳細

関東

会社名種別メモ日数料金URL
千葉都市モノレール貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。
ヘッドマークオプションの料金は貸切列車パンフ(PDF)内に記載
2,160円詳細
関東鉄道貸切列車に掲出貸切列車ページに「記念ヘッドマークの作成等のご相談も承ります。」と記載あり詳細
小湊鐡道貸切列車に掲出サイト上に「オリジナルヘッドマークも作成・掲出OK!」と記載あり。
ヘッドマークの料金は別途とのこと。
詳細
銚子電気鉄道貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。
デザインを利用客側で制作する場合は5,000円割引とのこと。
40,000円詳細
いすみ鉄道ヘッドマーク単品大多喜町のふるさと納税返礼品として用意されている。100,000円詳細
わたらせ渓谷鐵道ヘッドマーク単品販売サイト(駅すぱモール・乗りものモール)閉鎖のため、現在の販売状況は不明。詳細
湘南モノレールヘッドマーク単品販売サイト(駅すぱモール・乗りものモール)閉鎖のため、現在の販売状況は不明。詳細

中部

会社名種別メモ日数料金URL
長野電鉄貸切列車に掲出貸切列車ページに「記念ヘッドマークの作製等のご相談も承ります。」との記載あり詳細
のと鉄道ヘッドマーク単品貸切列車に掲出公式サイトTOP内「注目情報」欄に記載あり。
別途料金を支払えば貸切も可能。
1日~3日15,000円~詳細
東海交通事業貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。4,600円詳細
しなの鉄道貸切列車に掲出貸切列車案内のPDFに「オリジナルヘッドマークを付けての運行もできます。」と記載あり。
料金は別途。
詳細
明知鉄道ヘッドマーク単品(部分的)列車愛称命名権の発売という形態。
ヘッドマーク内の一部分に取り付ける「列車愛称プレート」を自由にデザインできるというもの。
車内アナウンスでも列車愛称を読み上げてもらえるそう。
1往復5,500円詳細
天竜浜名湖鉄道ヘッドマーク単品2020年10月14日よりサービス開始。
同じデザインで2枚作る場合は2枚目が半額になります。
広告ラッピング車など、一部の車両は取り付け対象外。
1日・7日・30日30,000円~詳細

関西

会社名種別メモ日数料金URL
近江鉄道ヘッドマーク単品(広告)交通広告の一環でヘッドマーク広告の掲出を受け付けているが、個人で申し込めるのかは不明。1週間5,000円詳細
北条鉄道ヘッドマーク単品(広告)広告扱いだが、サイト上に個人でも掲載OKと記載あり。
最短1日・最長1カ月と幅広い期間指定が可能で、掲載枚数も1枚・2枚どちらにするか選べる。
1日~1カ月3,000円~詳細
水間鉄道ヘッドマーク単品料金は税別。サイズは直径約50cm。
オリジナルヘッドマークサービスではおそらく一番有名な会社。
一時期駅すぱモールでも販売されていたが、そちらはサイト閉鎖済み。
10日10,000円詳細
水間鉄道(ふるさと納税)ヘッドマーク単品貝塚市のふるさと納税返礼品としても用意されている。
ヘッドマーク掲出サービス自体の内容は同様。
10日40,000円詳細
能勢電鉄貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。
ヘッドマーク料金はデザイン料を除く。
シールタイプのヘッドマークにする場合は11,000円
26,000円詳細
伊賀鉄道ヘッドマーク単品ラミネート加工したA3サイズのヘッドマークを掲出できる。
1編成2枚・1週間で6,000円と、比較的リーズナブル。
1週間6,000円詳細

四国

会社名種別メモ日数料金URL
阿佐海岸鉄道貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。
ヘッドマークは2枚1組。
情報は鉄道用車両で運行されていた際のもの。DMV化後は貸切サービスの内容が変わっている可能性あり。
40,000円詳細
高松琴平電気鉄道貸切列車に掲出別途貸切料金が必要。
サイズを直径40・50cmのどちらかから選択可能。
16,500円~詳細

九州

会社名種別メモ日数料金URL
南阿蘇鉄道貸切列車に掲出ヘッドマーク料金については(おそらく貸切料金に込みと思われるが)記載なし。
直径約70cm。
詳細
平成筑豊鉄道ヘッドマーク単品(広告)広告物扱いのため個人で申し込めるかは不明1週間~12カ月5,000円~詳細

更新履歴

2020-06-13 23:25 早速の修正ですが、種別欄の文字サイズを小さくしました。また冒頭の説明文を一部修正。
2020-06-16 18:00 販売サイト閉鎖についての説明文を赤字化。
2020-06-16 22:50 水間鉄道についての説明文を一部追加。冒頭の説明文に販売サイト閉鎖についての文を追加。
2021-02-18 20:45 天竜浜名湖鉄道のHM装着サービスを一覧に追加。
2021-02-21 23:10 装飾をCSS化し、表のデザインを変更。
HM単品タイプ・貸切列車掲出タイプを区別できるよう配色を変更。
各項目本文中に改行を追加。
のと鉄道の種別欄に「貸切列車に掲出」を追加(併記)。
阿佐海岸鉄道のメモ欄に、DMV化後は内容が変わる可能性がある旨追記。